GAKKANナウ

  • 最新ニュース
  • イベント情報
  • GAKKANナウ

インターアクトクラブ 胎内夏季合宿

平成30年8月3日(金)~5日(日)
視覚障がいを理解するための研修の様子

 8月3日(金)~5日(日)、インターアクトクラブは夏季ボランティア合宿を行いました。合宿中は胎内市にある「胎内やすらぎの家(盲養護老人ホーム)」を訪問しました。

初日には、アイマスクや特殊なゴーグルを使って、視覚障がいについて理解を深める研修がありました。施設の利用者には、全盲の方だけではなく、視界が狭かったり、ぼやけていたり、一部が黒くなって見えなかったりと、さまざまな見え方の人がおられることを学びました。

4日(土)には、この日の夜に開催された納涼祭の準備や後片付けをさせていただきました。納涼祭では、夜店や花火の打ち上げのお手伝いをしたり、盆踊りを踊ったりと、楽しい時間を過ごすことができました。また、利用者の方の食事の時間には、食堂への誘導や、配膳・下膳のお手伝いもさせていただきました。

 3日間を通じて、利用者の方や職員の方々と交流を深め、貴重な体験をすることができました。

PAGE TOP