いよいよ学館が変わります!

平成30年度より新たなコース制が始まります

Academic General Expertコース

 東京学館は、将来、世界や日本、および地域社会に貢献し得る人材の育成を、建学の精神としています。 この精神の実現と平成34年度から実施される新学習指導要領にいち早く対応するため、 アクティブラーニング(受身ではなく能動的な学習)を取り入れた授業を展開します。 各教科において、世界と日本、あるいは地域社会の現状からさまざまな課題(問題)を見つけ、 生徒が自ら思考し、試行しながら解決策を模索する「課題解決型学習」を取り入れます。 このため、平成29年度入学生より、コース制の名称を変更し教育課程を一部変更します。  新たなコース制は2年次から、Academic(アカデミック)、General(ジェネラル)、Expert(エキスパート)の大きく3つのコースに分かれます。 それぞれのコースの頭文字から、人が生きる時代を意味する「AGE」(エイジ)となり、本校で学ぶ生徒が新たな時代を創りだすことを象徴するコース名称です。

 

アカデミックコース

深化

アカデミックは、「学問の」という意味です。
Aコースは、大学で取り組む「学問」のように深く学ぶコースです。

○AⅠコース文系
5教科7~8科目(文系科目に重点)の多様な視点から深く学ぶ、国公立大学文系の受験に対応するコース。
○AⅠコース理系
5教科7~8科目(理系科目に重点)の多様な視点から深く学ぶ、国公立大学理系の受験に対応するコース。
○AⅡコース文系(書道)
特に国語、歴史、英語の3教科の視点から深く学ぶ、難関私立大学文系の受験に対応するコース。
○AⅡコース理系
特に数学、理科、英語の3教科の視点から深く学ぶ、難関私立大学理系の受験に対応するコース。

 

ジェネラルコース

多角化

○Gコース
ジェネラルは、「全体的な」という意味です。
Gコースは、オーソドックスで幅広い科目を履修し、さまざまな角度から思考できる人材を育成するコースです。
私立大学文系の受験に対応したコース。

 

エキスパートコース

専門化

エキスパートは、「専門性」という意味で、自分自身の専門性を活かして課題解決を図る人材を育成するコースです。

○アスリートタイプ
チャンピオンシップを目指すとともに、健康・スポーツ等の視点から社会に貢献することを目指します。4年制大学・短期大学・専門学校等の進学に対応したコース。
○キャリアタイプ
基礎学力の向上を図りつつ、勤労観を養い地域社会に貢献できる人材を育成します。
私立大学文系、専門学校進学及び就職に適するコース。

コース紹介

  • 入試情報
  • 東京学館新潟のココがポイント!
  • 募集要項請求
  • オープンスクール申し込み

PAGE TOP